2008年12月13日

カルシウムサプリメントの注意点を紹介します

食事からのカルシウムが十分に足りていない場合、簡単に補充できる方法がサプリメントの摂取です。但し、カルシウムの摂り過ぎは体に悪い影響を与える可能性もあるようなので、注意が必要です。

高年齢者では骨を丈夫にするという考えからカルシウムサプリメントを摂り入れる人が増えているようです。しかし、ある研究結果によると、55歳以上の女性を対象に調査を行ったところ、カルシウムサプリメントの過剰摂取により、多くの人から狭心症や心筋梗塞といった、心臓発作の症状が確認されたという報告もあるようです。

カルシウムサプリメントは手軽で便利なものです。日本国内では、サプリメントは食物と見なされています。そのため、カルシウムサプリメントの摂り方にあまり気を付けず、誤った摂り方をしている人もいるかもしれません。薬ではないものとして販売されているサプリメントですが、用法や用量は守らなければなりません。サプリメントは、注意書き通りに使わなければ期待した効果は見込めませんし、悪影響が出ることもあります。使用前に但し書きをきちんと読んでください。

サプリメントは賢く活用すれば健康維持に非常に役に立ちますが、用法を誤ると体によくありませんので、気を配りましょう。注意書きに明記されている用法や用量は、必ず守るようにしてください。カルシウム不足が気になる方は、カルシウムサプリメントだけに頼らず、日頃から栄養バランスの良い食事をすることも重要なことです。
posted by サプリ情報 at 23:56| Comment(0) | カルシウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

カルシウムサプリメントによってカルシウム不足を克服

サプリメントとは栄養補助食品という位置づけであり、日頃の食生活で欠乏しがちな栄養素を補充するために摂取するものです

。カルシウムサプリメントは、今では多くの人が利用しているようです。食べ物からのカルシウム摂取が足りないと感じる人が多いのでしょう。今の人たちにカルシウムが足りていないということは、しばしば聞きます。

カルシウムは体においてどんな働きをしていて、カルシウムが不足することによって体にどんな影響を与えるのでしょうか。人間の骨格にはカルシウムが多く含まれ、骨の強度を保つ効果があることは一般的に知られています。

加齢と共に骨は少しずつ弱くなり、特に女性は骨粗しょう症などを起こしやすくなります。これは骨の成分であるリン、たんぱく質、そしてカルシウムが減ることによります。高齢者にとって、転倒による骨折は、寝たきりを引き起こしかねません。

カルシウムサプリメントを摂取することで、食事内容に偏りがあってもカルシウムは確保でき、骨を強く折れにくくすることが期待できます。骨を気にするのは何も高年齢者だけではありません。骨が最も大きくなる子どもの頃にカルシウムが足りないと、身体が十分に成長できません。カルシウムを十分に摂取し、骨の成長を助けましょう。

アレルギーや好き嫌いの問題で牛乳や乳製品が摂取できず、カルシウムが乳製品から取り入れることができないという子もいます。大事な成長期に骨が問題なく育つよう、食事からのカルシウム摂取が足りない場合はカルシウムサプリメントを効果的に活用していきたいものです。
posted by サプリ情報 at 22:41| Comment(0) | カルシウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

女性用育毛剤と男性用育毛剤には大きな違いがありますカルシウムをサプリメントで補給する場合

カルシウムをサプリメントで補う場合の基本的な考え方を整理します。

カルシウム不足は現代人の食生活では大きな問題であるため、サプリメントの中でもカルシウムサプリメントは特に注目されているようです。

カルシウムといえば、牛乳やヨーグルトなどの乳製品に多く含まれています。大豆や魚、野菜、海草類もカルシウムを多く含んでいます。一般には牛乳や牛乳を原材料とした乳製品からカルシウムを取る人が多いようです。

ですが、野菜や海藻などはカルシウムが豊富とはいっても、いずれの食べ物も牛乳や乳製品のカルシウムほど吸収効率は高くありません。カルシウムを効率よく摂り入れるためには、コップ一杯の牛乳やヨーグルトを摂ることが一番簡単で確実なようです。

ですが、牛乳の特有の臭みが得意でない人も相当数います。乳製品にアレルギーがあるために牛乳が飲めないという人も、少なからずいます。カルシウムサプリメントは、このような理由によって牛乳や乳製品を口にできないけれどカルシウムを摂りたいという人に適しています。

カルシウムサプリメントでなら簡単に必要量を摂り入れることが可能です。飲めない牛乳を無理して飲まなくても、カルシウムサプリメントなら誰でも簡単に摂れるようになります。サプリメントのいいところは持ち運びが自由だというところです。旅行先でもどんな時でも、カルシウムの補充が可能です。カルシウムサプリメントはドラッグストアーなどで簡単に購入することができるので、カルシウム不足の方は試してみてはいかがでしょうか。
posted by サプリ情報 at 22:03| Comment(0) | カルシウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。