2009年01月08日

高麗人参とビタミンCは冷え性サプリメント!

サプリメントでビタミンCや高麗人参を摂取することで、冷え性の改善効果が期待できます。

ビタミンCは継続的に取り入れるのが難しい栄養素です。水溶性であるだけでなく加熱すると壊れてしまう性質があるため、思うように摂取ができないのです。

ローズヒップサプリメントの利用は、ビタミンCを豊富に摂取できるいい方法です。ローズヒップサプリメントでビタミンCを補うことで、冷え性の緩和効果が期待されます。

ローズヒップはバラ科の植物の実でそれ自体が天然のビタミンC源になり、更にビタミンCの吸収を助ける酵素やバイオフラボノイド類も豊富に含まれています。

ドイツ等の北ヨーロッパではローズヒップを砕いたものがハーブティーとして伝統的に愛飲され、ビタミンCの不足による冷え性の改善に良いとされています。

ビタミンCの欠点は長期間体内に留めておけないことで、せいぜい2〜3時間ほどです。毎回の食事から補うことが困難な場合はビタミンCのサプリメントを利用すると良いでしょう。

韓国料理のサムゲタンは冷え性の改善が期待できる強壮料理で、鶏肉やナツメ等を高麗人参と一緒に使います。

冷え性の改善には、サムゲタンのような強壮料理がいいといわれています。しかし、高麗人参を栽培している地域は限られており、今では福島、長野、島根でしか作られていません。高麗人参の栽培は難しいため非常に高値で取引されており、冷え性の改善に用いる場合はサプリメントがおすすめです。
posted by サプリ情報 at 20:30| Comment(0) | 冷え性とビタミンC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

冷え性にはビタミンEとコラーゲンのサプリメントがお薦め

メンズ脱毛を最近こう広告などでよく目にするようになって来ました。メンズ脱毛にはいろいろな方法がありますが、その中でもレーザー治療が最近は話題になることが多いです。

レーザー脱毛はメンズ脱毛の方法として最も良く用いられるのですが、どういうやり方なのでしょうか。

そもそもレーザー脱毛とは、肌の黒い部分であるメラニンにのみ反応し、皮膚にダメージを与えずに毛根細胞のみを壊してくれる画期的なメンズ脱毛方法です。

メンズ脱毛の際のレーザー治療は、皮膚への刺激が少ないうえに痛みがほとんどないという長所があり、全身に施術することができます。そして毛穴が目立たなくなるので、肌のきめも整って、美肌作りにも役立つのです。

ほかの絶縁針を使う方法と比べても、ムダ毛を伸ばすことなく、きかんや施術の回数も縮められ、大変効率よく行えるメンズ脱毛法ということができます。

女性と比べると男性は、男性ホルモンの分泌が盛んで、それだけムダ毛を苦にする男性も多いと言うことができます。メンズ脱毛のレーザー治療は、特に体毛を気にしているという男性であれば、一度試してもいい方法といえるでしょう。

メンズ脱毛を行おうか迷っているときは、テスト照射をするといいでしょう。わずかな範囲にレーザーを当てる、いわばパッチテストのようなものですので、そこで痛みや違和を感じたら中止することも出来ます。

クリニックやメンズ脱毛のエステなどでは、テスト照射を無料で行っています。レーザー脱毛を受けようかと迷っている人にはお勧めでしょう。

ところで、レーザーを照射するというと、皮膚がんのことを考える人がいるかもしれませんが、メンズ脱毛では、レーザーはすべて安全なものを使用しているので心配要りません。

メンズ脱毛のレーザー治療を一度試していてはいかがでしょうか。










香典返し
ビットコメット
jw cad 無料ダウンロード
NTT電報
ho cad

posted by サプリ情報 at 14:05| Comment(0) | 冷え性とビタミンC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

冷え性とサプリメントについて

サプリメントについて色々紹介しているブログです。今回紹介するサプリメントは冷え性に関係するサプリメントです。

サプリメントを冷え性の改善に使うには、冷え性について知る必要があります。冷え性とは、特に病気という事ではなく冷えを感じやすい体質の事で、血行不良で手足等末端迄血流が充分に届かない事です。ですから冷え性には血行不良を改善するタイプのサプリメントがおすすめです。

女性に特に多いという冷え性は、夏でも指先が冷えたり、手足が冷たくて眠れないというものです。症状が重いと頭痛や吐き気、関節痛にまでなる人もいます。単なる冷えでは留まらず、健康に影響が出るのです。

冷え性対策には、漢方を頼るという方法もあります。冷え性というものは元々漢方医学の概念で、西洋医学には存在していないのです。自律神経のバランスが崩れたことなどが原因で、指先の細かい血管まで血がまわらなくなることで冷え性になると考えられています。

この他、冷え性の症状は甲状腺異常でも引き起こされます。肌荒れや食欲不振、倦怠感などを伴う冷え性の場合、病院に行くことをおすすめします。

他にも冷え性の原因には様々なものがあります。更年期障害やホルモンの乱れ、ストレス、疲れ気味な時も冷え性になることがあります。

では、どのように冷え性を解消すべきでしょう。冷え性体質を改善するためのサプリメントで、血流をよくするという方法があります。高麗人参やコラーゲン、ビタミンC、ビタミンEのサプリメントなど、全身を温め血の巡りをよくするサプリメントを使うことでが冷え性に効果が期待できます。

サプリメントも効果がありますが、食事から体を温めるのもいい方法です。ショウガ、シナモン、黒こしょうなどの食べ物は血の巡りをよくしてくれるので、積極的に摂取してください。
posted by サプリ情報 at 13:30| Comment(0) | 冷え性とビタミンC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。